1日2食健康法

第3章 これがあなたの体を疲れさせている食品だ


   卵をやめる   重要度 ★★☆☆☆


 肉と同様に、卵も控えたほうがよい。
 理由は肉と同じ。さらに卵は肉よりも高カロリーであるのを知っておくべきだろう。


 とにかく頭を切り換えねばならないのは、動物性食品はゼイタク品にすぎず、食べなければ生きていけないものではないということだ。
 「牛や豚、鶏を殺すのはイヤだから、肉は食べない。でも牛乳や卵なら、動物を殺すことにはならないから食べよう」 という考え方がある。私もそうだった。1日2食にし、肉は食べなくなった。でも子どものころから親しんできた洋菓子は恋しい。洋菓子には牛乳と卵が使われている。食べないほうがよいのだろう。とはいえ、なにも動物を殺しているわけではないのだから。そう思って、肉をやめたのはよいが、お菓子は止まらなくなった時期があった。
 それにブレーキがかかったのは、ひとつには、養鶏場を見たことが挙げられる。
 前後にも左右にも身動きできないオリに鶏が入れられ、頭だけを外に出し、真下に備えてあるエサ箱にクチバシを突っこんでいる。1日に2回排卵させるため、夜にも電気がつけられ真昼のようになる。ひと思いに殺したほうが、まだましではないだろうか、と考えこんでしまったのだ。
 卵も、いちばんよいのは食べないことである。どうしても食べたいときに、たまに口にするくらいにしてはどうか。



牛乳をやめる


[ 1日2食健康法 トップ | 無料メルマガ『1日2食の健康革命』 ]

1日2食健康法

著作権法により記事の無断転載は禁じられています。